老後資金と生活費と老後の生活マニュアル

余裕ある老後生活のための豆知識とスマホでも簡単にできる在宅副業ブログ

iDeCo

【銀行の金利と投資信託の利回りの比較】毎月5万円を運用したら銀行とイデコの差はどの程度?

確定拠出年金の平均的な利回りは? 銀行の定期貯金の金利は? 銀行の金利とiDeCoの10年間の運用益を比較してみた結果 銀行と投資信託で毎月5万円を10年間運用した比較のまとめ ゆうちょ、みずほ銀行、りそな銀行など大手金融機関の定期貯金の金利は0.01%で…

年収500万円のサラリーマンがiDeCo(イデコ)に加入したら年末調整還付金と運用益はどうなる?

40歳から20年間運用した場合のiDeCoの運用結果は? iDeCoの平均利回りは3.1% 40歳会社員が毎月2万円を利回り3%で運用した時のグラフ iDeCoに入っているだけで毎年の年末調整の還付金が3万6千円増える 企業年金のない40代のサラリーマン、年収が500万円の場…

足りない2000万円の老後資金を作るための、世代別、年代別の方法を、具体的にシミュレーションした

20代は焦らなくても自己資金を貯めた後でも楽勝 30歳でもiDeCoで積み立てしたら毎年4万1700円の還付! 30代は20代と同じ老後資金の貯蓄プラン 40代でも残り20年間で2000万円を作れる 50代は余剰資金をフル活用すればなんとかなる 60代からは資産運用での老後…

【外国人でもiDeCoイデコに加入できる】外国からの移民にもおすすめする日本のiDeCo

個人型確定拠出年金(iDeCo)は日本人だけのものではありません。 当然ですが外国人も加入できますし、国民年金の被保険者なら加入することが可能ですし、税制優遇儲けることができます。 同じように加入しているのでメリットもデメリットも同じ条件という事…

【貯蓄0円は14.9%!無貯金からの脱出】世代別の貯蓄額と貯金を増やす3ステップの行程表はこれだ

貯蓄0で悩まれている方は多くいます。 なんと貯蓄が0円の世帯は14.9%もあります。 でも大丈夫!最初は誰でも0からのスタートです。 他の方の貯蓄額は気になりませんか? 年相応の貯蓄額は気になりませんか? 今回は世代別の貯蓄額と、貯蓄0円からの脱出方法…

【少額投資で経営者的な考えになる】少額投資をすることで「お金に敏感な頭」になり結果的に収入が増えます

当ブログでは副収入のための色んなアイディアや投資方法をご紹介しています。 副業のバイトでは「深夜の倉庫業から清掃のバイトなど色々」 副収入で言えば「ブログやネット収入」 投資だと「つみたてNISA、iDeCo、投資信託やFX」など色々あります。 副業での…

【ノンストレスな在宅副業を選ぶことが重要】ストレスがある副業なんてやるだけ損

【副業でストレスを抱えないようにするためには】 ブログは慣れたらノンストレス iDeCoやつみたてNISAはまったくのノンストレス さてさて 毎回副業についてブログを書いていますが 大事な要素を一つ忘れていました。 副業は「副」がつくのだから、ストレスが…

【確定拠出年金iDeCo(イデコ)の配分変更】効率アップ!iDeCoの配分変更はスマホで1秒でできるので試してみよう

みなさんイデコの運用成績はどうですか? 確定拠出年金iDeCoに入ってる方、たまには状況を確認していますか? 確定拠出年金のiDeCoは長期で運用しているので、今の状況を見てちょっとだけ変更すれば今より効率がグーンとアップするかもしれませんよ。 せっか…

【iDeCo三つのいつの解説】個人型確定拠出年金イデコは何歳まで運用?iDeCoの「三つのいつ?」を説明します

まだ始まったばかりの「個人型確定拠出年金(イデコ)」ですが、最近は少しずつ一般の方への認知度が上がってきているようです。 その話題の確定拠出年金のiDeCoですが、今回のブログではiDeCoでよくある質問の「三つのいつ?」を説明いたします。 ぜひ最後…

【20代にもわかる投資信託】若いうちに始めろ!20代から始める投資信託とその理由

【投資信託を簡単に説明】 毎月5000円の銀行積金より投資信託が良い 代表的な投資信託はiDeCoと積立NISAがある 若い頃に始めるからこそ長期運用の恩恵が大きい! 今から貯蓄?資産運用? 20代じゃ早くない? 銀行に毎月5000円積み立ててるよ? そんな20代の…

【30代からの資産運用】30歳だから考えたい資産運用や生命保険の上手な活用方法

30代と言えば、職場でもそこそこのポジションに就くようになり、もしかしたら結婚をして家庭を持っているかもしれません。 両親も年を取り、両親の老後も気になるし、自分の子供の事も気になるかも? 20代のころと違って背負うものが増えてくる時期が30代で…

【3月の資産運用の途中経過】今年2番目の下げ幅の株価暴落があったけどNISAや資産運用はどうなったの?

3月8日は東京株式市場で日経平均株価が大幅に続落しました。 終値は430円安で今年2番目の大幅な続落です。 さて・・・つみたてNISAやiDeCoそしてその他の資産運用などをの結果はどうなったのでしょうか? 投資信託で怖いのがこの「株価の暴落」です。 これが…

【遺品の整理で困ったら専門業者へ依頼】残された遺族が遺品の整理で困っても専門業者へ相談できる時代

当ブログではいつも資産運用などをメインに記事を書いています。 例えば「 確定拠出年金のiDeCo」などはその途中で自分に不幸があった場合はどうなるのか? 実際にその場合は「遺族一時金」という形で家族に相続されるわけです。 そういう財産は残っても大変…

【投資信託が経営破綻したらどうなるの!】銀行が破綻しても預金は守られるけど投資信託の場合は大丈夫なの? 

【投資信託が経営破綻した場合はどうなるかのまとめ】 投資信託は三つの会社で成り立つ あなたの資産を管理するのはその中で信託銀行 信託銀行は「分別保管」してるので大丈夫(破綻の影響を受けません) 将来のためにと始めた投資信託ですが・・・ もし投資…

【iDeCoのおすすめ商品】SBI証券iDeCoで人気のiFree NYダウ・インデックス ってどうなのかを解説します

【SBI証券iDeCoのiFree NYダウ・インデックス の凄さまとめ】 iFree NYダウ・インデックス の基本情報 iFree NYダウ・インデックス のオススメ理由は? 米国株はファンドに任せろ! これからは定期的にiDeCoのおすすめ商品をご紹介した…

【サラリーマンのiDeCoは最強の節税効果】イデコの年末調整の仕方と節税効果の理由を徹底的に説明します

【iDeCoの年末調整の仕方と、イデコが最強の投資と言われる2つの理由】 iDeCoは年末調整還付金が凄い! イデコのデメリット iDeCoの年末調整の仕方 iDeCo・・・聞いたことはあると思います。 これ出遅れると損しますよ! なんか良い話だそうだけど・・・実際…

【日本の成長戦略では継続雇用年齢は65歳超!】年齢65歳以上でも働く未来での三つの対策

【65歳を超えても働く準備はこれだ】 健康と体力の維持 今からしておく副収入の確保 iDeCoなど個人年金の活用 もう60歳になったし、退職して年金と退職金でのんびり暮らすよ。 田舎でのんびり暮らすか・・・ 昭和の時代はこんな老人の会話がありました・・・…

【SBI証券のNISA口座が見つけにくい】SBI証券のNISA口座の買い付け画面への入り方や操作方法

【SBI証券のNISA口座の買い付け画面への入り方まとめ】 トップ画面の「取引」をクリック 投資信託を選ぶ 投信(積立買付)を選ぶ デザインの改善要望ポイントのまとめ NISAやiDeCoでの手数料が魅力のSBI証券ですが、ハイブリッド貯金も金利が0.01%と一般の金…

【NISAのひふみ投信を簡単に説明】ひふみ投信は守りながら攻めるファンドである!

【暴落にも強いひふみ投信を簡単に説明】 ファンドって何? ファンドにはインデックスファンドとアクティブファンドの二種類がある 守りながら増やすのが「ひふみ投信」 ファンド選びのポイントまとめ 積み立てNISAなどで人気のあるひふみ投信ですが、正直な…

【日経株価下落でiDeCoはどうなったか?】日経平均株価下落でiDeCoの資産が15%も減った!

日経平均株価の下落と円高で、もう世界恐慌でも起きそうな気配でしたが・・・予想通り持ち直しの動きはあります。 でも相場はどうなるかは・・・誰にも予想はできません。 でもこの下落で気になった事がありました・・・ 特に顧客から預かって株式運用をして…

【金利150倍!GMOあおぞら銀行の証券コネクト口座】実際に証券コネクト口座を使ってみた結果

金利が通常のネット銀行の普通貯金の金利の150倍! ・・・なにそれ?? 気になるんですけど・・・ ってことで、金利150倍のGMOあおぞら銀行の証券コネクト口座を開設してみました。 ちょうどGMOクリック証券の口座もあるし、セルフバックで作ったGMOあおぞら…

【iDeCoと遺族】借金もあるのに自分の身に何かあった場合のiDeCoの支払いはどうなるのか?

コツコツ積み立てた貯蓄・・・万が一の場合はどうなるのか? 当然、妻や子供、親や兄弟に相続されるとは思いますが、そこに借金が絡むとどうなるの? 例えば住宅ローンが2000万円残ってる。 そういった場合はどうなるの? 相続放棄したら何も入らないし意味…

【iDeCoは時間がかかりすぎる】いつまで待たすの?もう秋だよ・・・?【恐ろしいほど待つ】

当ブログでも何度も紹介してる「最強の資産運用」個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)ですが・・・思った以上に時間がかかります。 これはiDeCoの弱点ですね。 なんせ・・・手軽に始めるにはハードル高すぎます。 今回はiDeCoの小難しいハードルについて、…

【最強の資産運用iDeCo】イデコの口座開設したけど時間がかかる【2カ月】

最強の資産運用と僕も強くオススメしているiDeCoですが・・・口座の開設申請をしてかかなり時間がかかっています。 積み立てNISAの開設で時間がかかったので・・・それに引き続きこれなので、結構イライラしてきています。 やる気あるの? と思うほど時間が…