老後資金と生活費と老後の生活マニュアル

余裕ある老後生活のための豆知識とスマホでも簡単にできる在宅副業ブログ

【仮想通貨が0円に!】仮想通貨の価値が0円になっても生き残れるのかを考えてみた結果

f:id:hennsaisurude:20181215171321j:image

多数の億り人が出た仮想通貨・・・あれから1年近くが過ぎます。

あの頃ってね・・・僕も仮想通貨誘われたんです。

 

それもまだ安かった頃に・・・

でもお金がなくてそれに知識もなくて何もできませんでした。

まあもしあの頃に保有したとしても、きっと大きな損失を出していたでしょう。

 

基本的にヘタクソですから!

 

さてさてその仮想通貨ですが

その価格も下げに下げまくり、このままじゃ0円になるのでは?

てな話もあるので

 

0円になったら買うぜ!って考えもあるし

ちょっと調べてみました。

 

0円になることは?

ありえるか?それともありえないか?・・・これを調べましたが

0円になる可能性は・・・仮想通貨によって違ってくるようです。

 

例えば有名なビットコインは、ほぼありえないということですし

逆にアルトコインなどは0円もあり得るって話です。

 

その理由を色々書いているんですが・・・簡単言えば

ビットコインは有名で保有してる人も多いのでありえない!

って感じでしょうか・・・

 

問題は0円ではない

問題として考えられるのは・・・取引停止です。

例えばFXの世界でも、あまりにも通貨価値の下がったアルゼンチンペソは取引停止になったりします。

 

これは仮想通貨でも十分にあり得ます!

 

でも取引停止になっても0円になることはないでしょう。

取引停止時の価格で強制決済という感じだと思います。

 

損しても得をしても・・・決済です。

 

そもそも仮想通貨って必要なの?

これは僕も疑問に思うんです。

例えばFXは通貨です・・・これは必要です。

例えば株式投資・・・これも必要です。

 

さて仮想通貨・・・必要ですか?

もしそこまで必要性がなければ、ただのゲームのアイテムみたいなもんですよね?

 

結局何なのこれ?

誰か教えてください。

 

0円対策はこれだ!

結局は0円になるか?ならないか?ではなく

損をするか得するかですよね?

 

0円なら買いますよ!当然です!

 

でもいま保有してる仮想通貨で爆損する可能性があるのなら

損切りするか諦めるかです。 

 

なので0円になるかどうかではなく

この先価格が上がるか下がるか?ですね大事なのは。

 

そういう意味では株式投資やFXと同じかもしれません。

 

結論!

0円になったら買う!