老後資金と生活費と老後の生活マニュアル

余裕ある老後生活のための豆知識とスマホでも簡単にできる在宅副業ブログ

【1月末のトルコリラの動向】1月末から2月にかけてトルコリラはどうなる?

f:id:hennsaisurude:20180109184151j:plain

相場って本当にわからないものですね。

 

前にブログでトルコリラは1月中旬から2月にかけて下落するでしょう・・・

基本的に円高でしょう・・・

 

 

前回の予想

 

そんな予想をしましたが、違いましたね。

チャート的には上昇気配ですよ、コレ。

 

【前のトルコリラ予想はこちらからどうぞ】 

www.okane.online

 

今ブログ書いてる時は20.54円辺りで揉みあっていますが(1月21日)

これは60抜けると一気に21円もあり得る形です。

 

21円突入!とかなるのでしょうか?

 

ってことはこの揉みあってる今が買い時なのでしょうか?

仕込み時なのでしょうか?

 

ウォーレン・バフェットの名言

 

かの有名なウォーレン・バフェットさんはこう言っています。

生年月日:1930/8/30
職業:投資家、経営者
純資産:470億ドル(2010年)

世界長者番付の1位になるような大富豪だが、質素な生活をしている。慈善財団に巨額の寄付をしていることでも有名。

 

市場動向や他人の意見につられて株の売買をしない。

株が下落したときに売ってはいけない。むしろ買うべき

長期保有する。

短期勝負はギャンブルであって投資ではない。

 

そう考えると今が買い時なのかもしれません。

だってトルコリラ安すぎますよね?

 

・・・もう円は弱小通貨になるような気がするんです。

ただ長期保有するのには資金が必要となります。

 

そこが難しいんですよね・・・

 

1月末から2月にかけてのトルコリラ

 

普段なら円高になるはずなのにトルコリラはなぜか強いです。

こういう場合は理由があるんですよね。

 

その理由は凡人には分かりません。

ただトルコリラは安すぎると持っています。

21円は当たり前に目指すことでしょう。

 

もう10円台の下落はないかもしれません。

そこで導かれた結論ですが・・・

 

さてぼちぼち勝負かな?