老後資金と老後の生活マニュアル

老後資金や生活の不安解消のための在宅副業や生活情報を紹介します

残された遺族が遺品の整理で困ったら専門業者へ相談できる

当ブログでは老後の生活をメインに記事を書いています。

 

でも例えば「 確定拠出年金のiDeCo」などはその途中で自分に不幸があった場合はどうなるのか?

実際にその場合は「遺族一時金」という形で家族に相続されるわけです。

 

そういう財産は残っても大変だけどお金なので処理は簡単ですが・・・じゃあ遺品はどうすべきか?

実際にそのような場合になると色々と困ることも出てきます。

 

でも最近では「遺品整理の専門業者」さんも増えてきて、そういった遺族の悩みも軽減されつつあります。

 

今回はご家族に万が一の不幸が起きた場合の「遺品整理」についてブログでまとめました。

 

遺品は大切な思い出 

遺品は不要な物だけじゃありません。

中には大切な思い出もあります。

 

また遺品の中にはもう処分したい家具や生活道具などもあります。

遺族整理の専門業者ではそういう買取も行ってる業者がいます。

 

遺品整理で必要な業務 

不幸な出来事が起こったらその後にするべきことは山ほどあります。

①葬儀

②遺品の仕分け

③遺品の処分

④特殊清掃やクリーニング

⑤不動産整理

 

これを一つ一つやっていたら心身とも負担が多いのが現実です。

 

遺品整理の費用

業者によってかなり違ってきますが、遺品整理の費用は大体部屋の広さで決まってきます。

 

一人暮らしの場合は2LDKが多いのでその場合は14万円からオプションなどの追加費用になります。

 

オプションは基本作業以外の業務となるので事前にじっくりご相談するのが大事です。 

 

プロに学ぶ遺品整理のすべて

プロに学ぶ遺品整理のすべて

 

いつも資産運用など「お金の部分」をメインにブログを書きましたが、今回は財産や資産以外の遺品についてブログにしました。

 

遺品整理も大事なことです。

そんな時も専門業者さんがいることを覚えておくだけで変わってくることがあります。

 

いつも応援ありがとうございます。