老後資金と老後の生活マニュアル

老後資金や生活の不安解消のための在宅副業や生活情報を紹介します

トルコリラを1枚から買ってみたら毎月1万円が稼げる理由

 

先に言いますよ!!

今回はトルコリラのことを話します。

ただしリスクは大いにあります!

もう一つ言います。

投資は自己責任です!

  

さて怖い怖いトルコリラ・・・でも、そんなリスク以上に魅力があるのがトルコリラなんです。

 

この「サラリーマンのための副業・複業・投資・資産運用ブログ」でも何度も取り上げているのがトルコリラです。

 

今回ご紹介するのは・・・正確にはトルコリラのスワップポイントです。 

 

スワップポイントってなに?

こういう単語を使うと難しく感じますよね?

僕の友達なんかTポイントと同じような物か?と思っていたとうです。

 

だから簡単に言いますね。

日本の円とトルコのリラは違う国なので金利が違います。

いわゆる金利差という事です。

 

その金利差で産まれる金利がスワップポイントと言われます。

 

スワップポイントの特徴

スワップポイントはちょっとした特徴があります。

 

①毎日スワップポイントが付く

土日祭日関係ありません、毎日スワップポイントが付きます。

 

②毎日口座に振り込まれる

これはちょっと表現が変ですが、わかりやすくいうと決済時に今までの金利が付くわけではありません。

毎日証券会社の口座へスワップポイントが円で振り込まれる形です。

※中には決済時に同時にスワップポイントの清算が行われる商品もあるので注意

 

③金利は変動します

証券会社によってもスワップポイントは大きく違います。

必ずスワップポイントは事前に確認してください。

スワップポイントの日常

スワップポイントは金利差なので、トルコリラを購入(保有)してる期間は毎日発生します。

 

なので朝起きると証券会社の口座に・・・

前日スワップ損益 +000000円

・・・って感じで表示されます。

 

当然そのプラス分の金額は証券会社の口座へ反映されています。

朝からお小遣いをもらった気分です。(当然ですが出金して使用できます)

 

例えば証券会社の口座の残高が10万円で

スワップポイントが2,000円付けば

102,000円になっているわけです。

 

マイナススワップに注意

スワップポイントは買って保有していても、売りから入っても発生します。

 

当然ですが売りから入って保有してるとマイナススワップになり・・・スワップポイントが残高から引かれます!

 

これが怖いんですが・・・

でもトルコリラの価値が下がると予想すれば当然売りから入るのでそういう方もたくさんいます。

 

売買はしない

僕の場合は売買をメインにしていません。

例えばトルコリラを安く買って高く売る!

 

こういう取引をFXの取り引きというんですが、僕の場合はほぼ売買はしません。

 

そんな考えはなく・・・安いと思う時に少しずつ購入し保有する。

そして金利が下がってスワップポイントがそこまでつかなくなれば・・・その時に売りぬきます。

 

(といっても何度か売買したこともあります・・・痛い思いをしました)

 

当然ですがずっと保有していれば資産価値がマイナスになる場合もあります。

でも決済しなければ関係ありません!

 

保有してスワップポイントを取る!

これが今の僕の戦術です。

 

月に一万円稼ぐ枚数は?

トルコリラは多少変動はありますが・・・1枚につき毎日80円のスワップポイントが付くと考えればいいと思います。

 

1カ月で1万円のスワップポイントを稼ぐのなら1日333円のスワップポイントがあればいいので・・・

 

トルコリラを4枚も保有すれば可能です!

 

4枚保有するために最低限必要な資金はレバレッジ25倍で33,600円程度です。

1枚(1万通貨)保有するのに必要なのは現在8,400円程度です。

 

さすがにレバレッジ25倍は為替が動けばすぐにロスカットになるので、10万円ほどで4枚買えば・・・ある程度ロスカットは防げると思います。

 

トルコリラで月に1万円のまとめ

 

僕のブログを毎日読んでいらっしゃる方はご存知かと思いますが、僕の場合はスワップポイントやその他の投資での損益を文末で報告しています。

 

そこにトルコリラのスワップポイントも書いているのでぜひ参考にしてください。

 

【注意!】

レバレッジは低く少ない枚数で保有

ストレスを感じる回数だと逆効果

無理せず自己責任で! 

 

こちらの記事でも詳しく紹介しています。

ぜひ合わせてお読みください。 

www.okane.online

 

皆さん一緒に稼ぎましょう!

上手に資産運用しましょう!