老後資金と生活費と老後の生活マニュアル

余裕ある老後生活のための豆知識とスマホでも簡単にできる在宅副業ブログ

【株BO手法】株BOの手法の一つが見えてきたかもしれない

以前ブログでもお話ししたように、GMOクリック証券では「株BO」という商品を出しています。

 

文字通り株価に連動して「上がるか下がるか」を当てる投資です。

今までは為替レートでのバイナリーオプションがあったので、これはちょっと目新しい感じもします。

 

「株BO」については、こちらでもご説明しているのでぜひお読みください。 

www.okane.online

 

株BOのチャートを見て感じたこと 

「株BO」のチャートを見ると、まだ始まったばかりのせいなのか、ちょうどいい設定ラインが定まっていないように感じます。

高倍率だと少し幅が広いかもしれないし、低倍率でも中途半端な幅です。

逆に相場の動きによってはそこがチャンスでもあります。

 

あと株BOのチャートの動きを見てると、基本的にレンジを繰り替えしつつ・・・その日の大きな方向性に向かって動く感じがします。

株BOの手法 

見てるだけではイメージがつかみにくいので、少額資金を入れて検証してみました。

基本的な手法は低倍率です。

その手法はこういった感じです。

 

【いま検証中の低倍率手法】

①まず1回号は見送ります。そして大きな流れを見つけます。

②流れがあればそれに乗る形で上か下かを選び低倍率を購入します。

③基本は開始早々購入するか、満期の40分前に購入とします。

④ちょっとしたタイミングで低倍でも激安になる時があるのでそれが狙い目です。

株BOの検証中の成績 

今のところ初期の資金が1.5倍になっています。

2倍になれば、初期投資した資金はいったん引き出しします。

そして稼いだお金で「株BO」に引き続き参加しようと考えています。

 

いまのところ成績は低倍率で20勝20勝0敗といったところです。

たまたま運にも味方されているので、どこかで負けることはあると思われますし、その時は低倍なので大きな痛手になるでしょう。 

株BOの手法のまとめ 

今後検証したいのは「大きな指標の時の動き」また「その時の設定」こういったところです。

やはり高倍率で稼ぐのが王道です。

 

今のところ高倍率で稼げるイメージはありませんが・・・設定も変わり、指標の動きも把握すればチャンスは生まれるかもしれません。

 

先日の「日銀の融政策決定会合」での動きも見ていましたが、ドル円のバイナリーオプションの動きに比べると比較的におとなしいイメージです。

 

こういった新商品は早いもん勝ちというのがお決まりです。

今後も引き続き検証していきます。

 

いつも応援ありがとうございます。